FC2ブログ

木工職人養成塾・飛騨高山の森林たくみ塾

木工職人としての実践力を身につける森林たくみ塾。たくみ塾生の制作実習や講座の様子、木工に関する情報をお届けします。。

2010年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

NEC森の人づくり講座が始まります

学生対象の環境教育講座『NEC森の人づくり講座』が、本日8/28(土)より31(火)まで開催されます。

Aコースを担当する森林たくみ塾では、森づくり・モノづくりを中心としたプログラムを通じて、
森と自分との関わりを築き直すプログラムを提供。
Bコース・キープフォレスターズスクールと共に、3泊4日のプログラムを実施します。

会期中は、両コースとも毎日ブログをアップします。ぜひ覗いてみてください。

  http://moribito-kouza.at.webry.info/
スポンサーサイト

| 体験プログラム | 19:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

セミナー『木工を仕事にするということ』開催のご案内

 これから木工を始めようと考えている。
 木工で独立を考えている。

という方を対象に、セミナーを開催します。

たくみ塾への入塾意志に関わらず、興味のある方はぜひご参加を。

≫ 続きは、こちら。

| たくみ塾からのお知らせ | 16:18 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

祭りの季節が始まりました

お盆を過ぎれば秋風が吹く飛騨でも、今年は厳しい残暑が続きます。

9月に入ると飛騨各地で、秋祭りが始まります。
たくみ塾のある牧ヶ洞地区の神社でも、9/5-6が村祭りになります。


今年も2名の初級生が祭りに加わります。
祭りの若連中で行う鶏闘楽という、鐘を突きながら舞うものです。

↓↓こんな衣装を着て、鐘を突きながら町内を一軒一軒回っていきます。
  牧ヶ洞神社の秋祭り

たくみ塾での制作実習が終わったあと、毎晩神社で練習が続きます。
地元の人との交流、地域の伝統文化を知る上でも、いい機会になることと思います。

| たくみ塾からのお知らせ | 10:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

全国のクラフトフェア

全国で開催されるクラフトフェアー。
5月のゴールデンウィークと共に、秋にも全国各地で開催されるようです。

依然高い人気があるようで、家具工房を運営するたくみ塾OBも出展しているようです。

そこで、知りうる限りのクラフトフェアーを一覧にまとめました。

これから木工を始めようと考えている方は、実際の木工製品を手にして、作り手と交流が持てるチャンスでもあります。
ぜひお近くのクラフトフェアーを覗いてみてください。

≫ 続きは、こちら。

| たくみ塾からのお知らせ | 15:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

9月は、木工セミナーの開催を検討しています。

7~8月に行った入塾説明会には、多くの方にご参加頂きありがとうございます。
先週末東京での開催を持って、取り敢えず終了させていただきます。

9月にも別の企画を検討中です。

==============================

家具職人を目指そう。
木工職人になろう。


そう思い立って、いろいろな経緯をたどって森林たくみ塾にたどり着いた方たちと、
見学や入塾説明会の場で、今年に入ってから既に40名以上の方とお話していることになります。

≫ 続きは、こちら。

| たくみ塾からのお知らせ | 12:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

スタッフ山本君、渡米中です。

アメリカのメイン州にあるHaystack Mountain School of Craftsは、
粘土・ガラス・金属・紙・鍛冶・木工・織物など幅広く工芸を教える学校です。


森林たくみ塾との交流を深めたいとのことで
Haystack Mountain School of Craftsサマーセミナーに、
たくみ塾もぜひ参加してもらいたいとの要請を受け、
昨年より3年間の期間で、奨学金まで用意していただいて招待してもらっています。


昨年は、スタッフの平野くんがサマーセミナーの木工に参加してきました。
工芸の懐の深さに、大きく影響を受けてきたようです。

今年は、スタッフの山本くんが参加しています。


今月末には帰国しますので、その後報告会を開催する予定です。
来月には、その模様をお伝えしたいと思います。

==============================
Haystack Mountain School of Crafts    http://www.haystack-mtn.org/

| たくみ塾からのお知らせ | 18:26 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

庄司師範、渡米中です。

森林たくみ塾師範・庄司は、現在渡米中です。



数年前に来日して以来交流のある、アメリカの木工芸家Drew Langsner氏より、
日本の伝統的な木工技法のワークショップを行うために招かれました。
    http://countryworkshops.org/Japanese.html

庄司師範が帰国後には、その模様をお伝えしたいと思います。


10月から11月にかけてDrewさんが開催するJapan Craft Tourでは、
飛騨高山に残る木工技術を庄司師範が案内して回ります。
    http://www.countryworkshops.org/Tour.html



==============================

一般的に私たちが家具を制作するときに使う材料は、乾燥した材料を用いますが、
Drew氏は生木をそのまま手で加工しする、グリーンウッドワークという手法で
作品作りやワークショップを開催しています。

グリーンウッドワークについて詳しく知りたい方は、以下を参考にしてください。

たくみ塾OBで森林文化アカデミー講師の久津輪さんのブログ
    http://japancraft.blogspot.com/
久津輪さんの関わる、グリーンウッドワーク協会
    http://greenwoodwork.blog112.fc2.com/

Drew Langsner氏のウェブサイト
    http://www.drewlangsner.com/

Drew Langsner氏の主催するカントリーワークショップのサイト
    http://www.countryworkshops.org/

| たくみ塾からのお知らせ | 11:21 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

入塾説明会in大阪②を終了しました。

入塾説明会in 大阪②を終了しました。

8/21の東京会場で、入塾説明会は一区切りとさせていただきます。
9月には、別の形での説明会を企画中。
発表まで、今しばらくお待ち下さい。


説明会に参加する多くの方が、木工での独立を夢見ているようです。
家具工房を構えて独立

ただ木工での独立を夢見ているだけでは、夢は実現しません。

夢を実現するためには、計画が必要です。

  (計画が面倒な方は、エイヤッで進めることができる行動力が必要ですね。)

≫ 続きは、こちら。

| たくみ塾からのお知らせ | 17:03 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

入塾説明会で、こんな質問をいただきました -3

木工職人への道。自分への投資は必要です。

よく頂くのがこの質問。
image11.jpg
      image6.jpg
木工技術を学ぶための授業料は無料です。

≫ 続きは、こちら。

| たくみ塾からのお知らせ | 16:57 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

入塾説明会で、こんな質問をいただきました -2

説明会に参加いただいた方は、ゆくゆくは家具工房を構えたり、家具工房にショールームを併設したりして木工での独立を考えている方が多いようです。

そこで、こんな質問をいただきました。
家具職人で独立するために、独立資金はいくら必要か

≫ 続きは、こちら。

| たくみ塾からのお知らせ | 15:44 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。