FC2ブログ

木工職人養成塾・飛騨高山の森林たくみ塾

木工職人としての実践力を身につける森林たくみ塾。たくみ塾生の制作実習や講座の様子、木工に関する情報をお届けします。。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

森林たくみ塾のブログを引っ越しました。
スポンサーサイト

| 制作実習 | 10:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初級・課題制作~ちっこいスツール

初級課題制作「スツール」

初級課題制作「スツール」 初級課題制作「スツール」


■作品名
  ちっこいスツール

■コンセプト
  つくりはシンプルだけど、曲げ木によって柔らかく見せる。

■見せ所
  レザー張りの座面と、曲げ木した幕&貫

■失敗/苦労したところ
  ・組立の時にホゾが斜めに入ったせいで、
   木口に割れ目が出てしまった。
  ・曲げ木の部材にホゾをつけるのに苦労した。
  ・座面にレザーを張るのに苦労した。

■サイズ
  W300mm×D300mm×H300mm

■樹種
  タモ

■仕上げ
  オイル塗装

| 制作実習 | 14:11 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初級・課題制作~耳付ベンチスツール

初級課題制作「スツール」

初級課題制作「スツール」 初級課題制作「スツール」

■作品名
  耳付ベンチスツール

■コンセプト
  小さいけどエレガント

■見せ所
  座面に角度をつけたところ
  四方転びの脚

■失敗/苦労したところ
  ・ホゾ加工が特に苦労した。
   角度の精度がでずにやり直し、
   2回目はまだうまく行った。
   いい勉強になった。
  ・幕板の上端のV字のカットが難しかった。
  ・通しホゾのクサビの打ち込みに失敗した。
   焦りすぎた。

■サイズ
  W300mm×D600mm×H400mm

■樹種
  サクラ

■仕上げ
  シェラック

| 制作実習 | 13:06 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

壁を乗り越える

森林たくみ塾って、木工技術を身に付ける木工塾だと思っていると大間違いです。

木工塾と言うよりは、むしろ修行の場といったほうがイメージが近いでしょう。


つまり、
何かを教えてもらう、あるいはたくみ塾で学べばこの先なんとかなるという受け身ではなく、
自らが掲げた目標に向かって、自ら課題を設定し、自ら乗り越えてゆく場。

自分自身を砥ぎ澄ます場といってもいいでしょう。


それ故に、
目標に向かう強い意志と、体力/精神力が要求されるのが、森林たくみ塾の制作実習。

木工の素人ながら、日々本番の毎日。失敗すれば怒られ、遅れれば残業も。

品質・納期・原価の制約を日々クリアーしてゆくということは、
塾生だけでなく、私たちスタッフも大変なことなのです。



時には、
目の前に立ちはだかる「壁」(本当は自分で設けた壁のはずなのだが)を
乗り越えることができずに、残念ながら脱落してしまうものもいます。

それだけに、
たくみ塾の2年間の木工修行で身に付けたものは、人生の中でかけがえのないもの。
どんなことにも立ち向かって行ける力が身に付くはずです。



よく質問をいただく項目に、

  就職先は斡旋してもらえますか?

  就職率はどれくらいですか?

  どれくらいの力が身に付くのでしょうか?

そんな他力本願で自分の人生を歩むのではなく、
『自分の道は自分で切り拓く』ぐらいの強い意志を持つ若者のための木工塾。

それが森林たくみ塾だと思っています。


今年度の選考会は残すところ2回。
来年度はどんな塾生と逢えるのだろう。

| 制作実習 | 17:05 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【お知らせ】12月の見学日のご案内

木工を始めよう!そう思ったらまずは、たくみ塾の見学に来ませんか?
資料ばかり眺めていても、ネットを検索してみても解からない事だらけです。

自分の目で見て担当者と話をしてみることが一番と思います。

ウェブサイトには、日帰り高速バスでの見学日程をご案内しています。

見学日の確認・申し込みは ≫こちら

| 制作実習 | 15:48 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

4月から木工を学んでいる初級生。夜の講座では、スツールの制作課題が始まっています。
1/5モデルでアイデアのプレゼンをしました。
写真は、こちらから

| 制作実習 | 18:38 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

今月から東京都現代美術館で始まる「フレデリック・バック展」
彼の代表作「木を植えた男」を見た人も多いだろう。

今回は、「クラック!」に出てくる揺り椅子を、フレデリック・バック氏の設計図をもとに、オークヴィレッジの職人さんが再現!
オリジナルの揺り椅子をぜひ会場で見てもらいたい。

「クラック!」の中に出てくる、揺り椅子 ≫http://www.ntv.co.jp/fredericback/work07.html

フレデリック・バック展 フレデリック・バック展


「フレデリック・バック展」の詳細は、こちら ≫http://www.ntv.co.jp/fredericback/

| 制作実習 | 09:33 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

二人の卒塾式の日

2年前の7月に入塾した伊藤君と和田くん。
めでたく6/18に卒塾を迎えました。

4月生より3ヶ月遅れで入塾してきた二人ですが、その差もないほどの成長を見せてくれました。
また、常に20期生をリードし、場の雰囲気を盛り上げてくれる二人でもありました。

卒塾式

伊藤くんは大阪の家具メーカーへ、和田くんは独立を目指してこれからの道を歩んでゆくことになりました。
そんなお二人を、これからも応援してゆきたいと思います。

和田くんのブログ simplife + >>http://blog.simplife-plus.com/?eid=204

| 制作実習 | 13:24 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ご案内】「わたしの木の椅子100脚展」

木工家ウィークNAGOYA2011の企画展「わたしの木の椅子100脚展」に、たくみ塾生も出品します。
お気に入りに1脚を探してみませんか?

詳しくは ≫http://woodworkers.jp/?cat=5

わたしの木の椅子100脚展

| 制作実習 | 09:01 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【ご案内】木工家ウィーク名古屋

たくみ塾OBも実行委員会で活躍している木工家ウィーク名古屋。
今年で4年目となるそうで、内容も更に充実してきたようです。

たくみ塾生もスツールを出品しようと、今日も制作に取り組んでいます。

さて、今回の目玉企画、事前予約を受け付けています。

フォーラム『矢野きよ実・木工家とつくる私だけの椅子。』
==============================
 ■日時 :6月4日(土)14:00~15:30
 ■会場 :電気文化会館5Fイベントホール
      名古屋市中区栄2-2-5
 ■入場料:500円
 ■定員 :250名
 ■申込方法
   1)メールによる申込  week@woodworkers.jp
   2)FAXによる申込 052-308-3290
   いずれも、氏名・電話番号・同伴者数を書き、「フォーラム予約申込」として送信してください。

 詳しくは ≫http://woodworkers.jp/?p=125

| 制作実習 | 11:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。